• 業界最高級のプロフェッショナル・トレーニング

タイム・マネジメント

  • 2020年3月7日

ニューヨークで1912年に開校して以来、900万人以上の卒業生を送り出している世界的に実績のあるグローバルプログラムであるデール・カーネギー・コースからエッセンスを抽出し、テーマを絞って1日でお伝えするコースです。

コースの特徴

現実のビジネスの世界では、従業員も時間も限られており、マルチタスクは必須の能力となっています。

生産性の高いマルチタスクとは、集中力を維持し、高品質の仕事を生み出すことにコミットし続けながら、タスクからタスクへと切り替える能力のことです。

計画、目標設定、優先順位付け、スケジュール設定といったタスクは、マルチタスクを効率的・成功裏に行うチャンスを高めてくれます。

ワークスペースの整理や優先順位の調整など、効率を最大化する方法を発見し、生産的で元気な人になって、人生を楽しむための時間を増やしましょう。

  • 本コースは1日集中、7時間(+昼休憩1時間)のコースとなっております。

コースの狙い

  • 締切に追われていますか?
  • 1日が24時間以上あればいいのにと願っていませんか?
  • 最近意思に反して仕事を家に持ち帰ることが多いですか?
  • 以前より遅くまで仕事をすることが多いですか?
  • 仕事量に振り回されている気がしますか?
  • 1日の終わりにストレスと疲れを感じていますか?

これらの質問で1つ以上「はい」と答えた場合、あなたはマルチタスクを行っていますが、それがどう上手く機能するのかが分からない状態といえるでしょう。

期待できる効果

  • 多重タスク作業による失敗のリスクを最小限にする。
  • ひとつのタスクから別のタスクへと切り替える時にも集中力を保つ方法を知る。
  • プロジェクトやタスクに簡単・迅速に優先順位をつける。
  • 並行作業によってタスクを先延ばしにすることを止める。
  • 複数のプロジェクトを計画・調整し、より大きな成果を得る。
  • 時間と関心の範囲内で競合する要求を有効に処理する。
  • プロジェクトの完遂に必要な集中力を築き、維持する。
  • ストレスと不満を軽減する。

    開催のお知らせをご希望の方はこちら






    スパムメール防止のため、こちらのボックスにチェックを入れてから送信してください。


    ※ご登録いただいた情報は個人情報としてデール・カーネギー・トレーニング西日本のプライバシーポリシーに従い管理されます。